コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

「4・25忘れない」 追悼ウォーク開催(産経新聞)

 JR福知山線脱線事故から4月25日で丸5年となるのを前に、事故の負傷者らでつくる「負傷者と家族等の会」は4月24日午後1時から、兵庫県尼崎市の事故現場付近や沿線を歩く「4・25あの日は忘れないメモリアルウォーク2010~たどり着きたかったあの場所へ~」を実施する。

 犠牲者の冥福を祈り、事故の風化防止を呼びかけるのが目的。JR塚口駅(同市)近くの公園を出発し、事故現場で献花し、追悼のため植えられた菜の花で「命」という文字が描かれた畑の横を通りJR尼崎駅へ向かう。約4キロを約2時間かけて歩く予定だという。

 参加無料で先着100人まで。申し込み・問い合わせは同会(FAX0798・68・3162、メールfukakai0425@gmail.com)へ。

皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
<東京・江戸川区教委>区立小校長を更迭 保護者と性的関係(毎日新聞)
脳卒中地域連携パス、標準化へ―東京都(医療介護CBニュース)
介護食パンの改良・販売で新会社=アンデルセングループ(時事通信)
<日本鋼管病院>診療報酬過大受給か 育休看護師ら「常勤」(毎日新聞)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

<オウム>松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連(毎日新聞)

 オウム真理教の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)の控訴審で弁護人を務め、所属する第二東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けた松井武弁護士に対し、日本弁護士連合会は、より軽い戒告処分に変更することを決めた。裁決は今月9日付。ともに弁護人を務めた松下明夫弁護士については、仙台弁護士会による戒告処分を支持した。

 弁護士の懲戒処分には、重い順に▽除名▽退会命令▽業務停止▽戒告--の4種類がある。

【関連ニュース】
東京地検:弁護士と元妻を8億円脱税で起訴
日弁連会長選:再投票で宇都宮氏当選
懲戒請求:弁護士6586万円着服 地位悪用し 愛知
日弁連:会長選再投票は10日 都市対地方の構図で激戦に
詐欺容疑:国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山

漫画などの性表現規制条例、都が継続審議へ(読売新聞)
スギ花粉症ワクチンの共同研究に着手―理研と鳥居薬品(医療介護CBニュース)
郵政改革 郵貯上限2000万円に引き上げ…概要を発表(毎日新聞)
野焼き3人死亡 安全性は感覚で判断 4団体代表が会見(毎日新聞)
<盗撮>名古屋高検の検事が辞職願 罰金命令受け(毎日新聞)
コンテントヘッダー

<北教組事件>小林議員処分へ 鳩山首相(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は23日朝、北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件で陣営幹部らが起訴された民主党の小林千代美衆院議員に関し、党として何らかの処分を検討する考えを示した。首相公邸前で記者団から、小林氏が議員辞職や離党はしないと表明したことを問われ、「起訴されたことは相当重く受け止めなきゃいけない。必ずしもこれで良かったと思っていない。何らかの対処をする必要があり、早急に(党の)幹部で協議する必要がある」と述べた。

 23日の閣議後会見では、閣僚からも小林氏らに注文をつける発言が相次いだ。

 枝野幸男行政刷新担当相は23日午前の閣議後会見で、「なぜ(陣営幹部が)逮捕、起訴されているのに、(小林氏)本人が辞めないのかについて説明は足りないのではないか。丁寧な説明が足りなければ、国民から不信を抱かれる」との認識を示した。党執行部にも「国民の理解・納得を得られるような努力を(小林氏に)促したほうがいい」と注文をつけた。

 前原誠司国土交通相は「政治とカネの問題を言われている方が複数いるが、誰もけじめをつけていない。それが厳しく問われて支持率下落の大きな要因になっている。その方々すべてがどうご自身で判断されるかだ」と述べ、小沢一郎幹事長にも対応を求めた。

 中井洽国家公安委員長は「私なんか(資金集めで)悪戦苦闘している者から見たら、お金がなくなったらどっかから出てくるってうらやましい限りだ。みな楽な選挙をしていない。必死でカンパを集め、友達に泣きついてやっている」と述べ、北教組から資金提供を受けた小林氏を突き放した。

 川端達夫文部科学相は教組幹部の起訴を受け、「極めて遺憾で深刻な問題だ。教育現場の政治的中立の確保と、政治の信頼回復のため、道教委、札幌市教委と連携しながら信頼回復に取り組む」と語った。

【関連ニュース】
北教組事件:政権に追い打ち 小林氏進退「世論の動向で」
北教組事件:小林氏続投 地元民主に賛否
北教組事件:小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」
北教組事件:参院選への影響「ないと言えぬ」連合会長

抗がん剤ハーセプチンとゼローダの併用療法で効能追加申請―中外製薬(医療介護CBニュース)
受信料訴訟、NHKが初敗訴=契約成立認めず-札幌地裁(時事通信)
石井浩郎氏初演説は聴衆8人 寒風の中街頭デビュー(スポーツ報知)
東富士演習場で野焼き中に3人が焼死(産経新聞)
3分の2解約に向け交渉―輸入新型ワクチン(医療介護CBニュース)
コンテントヘッダー

<北教組事件>党内外から「小林氏辞職を」 本人は否定(毎日新聞)

 「真摯(しんし)な政治活動で責任を取りたい」--。民主党の小林千代美衆院議員は22日、北海道連事務所で記者会見を開き、議員辞職をしない考えを表明した。しかし、党内には「もう辞めた方がいい」との声が上がり、有権者ら党外の批判も日増しに強まる。労組出身の同党中堅道議は「(小林氏は辞職の)覚悟を決めている」としており、議員続行の言葉とは裏腹に「辞職不可避」の見通しも広まっている。

 小林氏はグレーのスーツ姿で会見場に現れ、陣営幹部が起訴されたことを謝罪するメモを厳しい表情で読み上げ、頭を下げた。進退を問われた小林氏は「真摯な態度で政治活動をし、有権者の皆さんに(責任を)果たしていきたい」と辞職を否定。事件への関与は「(違法とされる献金を)存じておりませんし、報告も受けていない」と否定した。

 小林氏は4日、党道連の三井辨雄(わきお)代表とともに、小沢一郎幹事長と面会。小沢氏は三井氏に「道連で対応を考えてほしい」と話したという。小沢氏の発言について、道連幹部は「党本部から切られたんだ。『どうぞお辞めください』ってね」と分析する。

 民主党道連の最大支持母体である連合北海道幹部は「どこかの時点できちんとした方がいい」と議員辞職が避けられそうにない現状を指摘する一方、「逮捕された4人は完全黙秘で頑張った。(小林氏が)辞めたら(4人の)はしごを外したことになる」と述べ、小林氏が陣営幹部らの起訴直後の議員辞職を回避した理由を推し量った。

 党外からは批判の声が強まるばかりだ。自民党道連の竹内英順(ひでのぶ)幹事長は「(自身の陣営の)資金の流れを把握していないのは政治家として無責任。議員辞職すべきだ」と批判。小林氏の選挙区内にある千歳市のパート従業員、菊地珠恵さん(58)は「民主党に期待していたから残念。悪いことをしたら責任を取らなくてはいけない。小林さんが(献金を)『知らない』というのは通らない」と辞職を求める。

 公選法の規定によると、道5区補選は小林氏が国会会期末(6月16日)までに辞職すれば参院選と同日選となり、国会閉会後は9月15日までに辞職すれば10月の第4日曜日(24日)に行われる。道5区で小林氏に敗れ、比例復活した町村信孝氏は20日の自民党道連定期大会後、補選への立候補の意思について「補選になるか分からないので、まだコメントはしません」と述べた。【堀井恵里子、鈴木勝一、久野華代】

【関連ニュース】
北教組事件:幹部ら2人起訴 小林議員、離党・辞職を否定
小林陣営献金:裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か
日教組:委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み
北教組献金:小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」

小林議員陣営、北教組献金前に事務所費集め躍起(読売新聞)
<能古島切断遺体>尻に複数のあざ 他の部位を捜索(毎日新聞)
政府答弁書、自衛隊のイラク派遣は合憲(産経新聞)
<取り調べ可視化>早ければ来年6月めど結論 法務省勉強会(毎日新聞)
<小沢幹事長>副幹事長職を慰留、生方氏が了承(毎日新聞)
コンテントヘッダー

<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)

 堀木博さん95歳(ほりき・ひろし=元日本トランスシティ社長・会長、元三重県商工会議所連合会長)12日、腎不全のため死去。葬儀は近親者で済ませた。お別れの会を後日開く。喪主は長男直躬(なおみ)さん。

夫婦別姓、選択肢を用意=千葉法相(時事通信)
石川県知事選、現職・谷本氏の5選が確実に(読売新聞)
丸川珠代参院議員が国会でサイヤ人に変身(スポーツ報知)
猫投げ落とす?相次ぎ10匹死ぬ(読売新聞)
シー・シェパード活動家を逮捕=東京港到着の捕鯨船内で-艦船侵入の疑い・海保(時事通信)
コンテントヘッダー

偽装ラブホ 容疑で書類送検(産経新聞)

 旅館として許可を受けながら実際はラブホテルを営業していたとして、大阪府警保安課などは12日、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで、大阪府岸和田市のホテル経営会社「もしもしピエロ」実質経営者の男(41)ら5人と、法人としての同社を書類送検したと発表した。送検容疑は、今年1月7日~2月20日、ラブホテルの営業禁止区域内で「ホテルもしもしピエロNEO桜宮店」(大阪市都島区)と「ホテルもしもしピエロ泉大津店」(同府泉大津市)を事実上のラブホテルとして営業したとしている。

<スカイマーク>管制官指示の高度より一時、高く飛ぶ(毎日新聞)
新卒者支援策を周知へ=無料職業訓練など-政府(時事通信)
HPVワクチン接種、公費助成「決定」はわずか-全国自治体アンケート(医療介護CBニュース)
<名古屋市議会>予算案巡り32年ぶり会期延長へ(毎日新聞)
グループホームを実況見分=ストーブ周辺の洗濯物引火か-7人死亡火災・道警(時事通信)
コンテントヘッダー

<鳩山首相>支持率下落は偽装献金が一因と陳謝 奈良を視察(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は13日、視察先の奈良市で開かれた県民との対話集会で、内閣支持率の下落について「(国民は)『せっかく期待したのに、何なんだ』と強く感じていると思う。特に私のことでご迷惑をお掛けしていることを、心からおわび申し上げたい」と述べ、自らの偽装献金問題が一因として陳謝した。

 鳩山政権は今月16日で政権発足から半年を迎える。しかし、首相や民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」問題が響き、支持率は下落傾向。首相は奈良県御所市での会合でも「必死になって、皆さんと共に新しい政治を作り上げたいと思う気持ちだけでもくみ取っていただければと思う」と語るなど、低姿勢に徹した。【小山由宇】

【関連ニュース】
鳩山首相:小林議員の出処進退「自身で判断すべきこと」
鳩山首相:4月の核安保サミット出席の意向
鳩山首相:「法人税は減税の方向で」 参院予算委
鳩山首相:中国の唐前国務委員と会談 上海万博訪問に意欲
鳩山首相:「揺らぎは宇宙の真理」 発言ぶれ批判に強調

<日教組>委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み(毎日新聞)
鳩山首相「自分が変わりつつある」(産経新聞)
海外税制悪用、1億3千万円脱税容疑で社長告発(読売新聞)
「順序が逆」民主に抗議へ=子ども手当修正協議で社・国(時事通信)
<動物窃盗>ペンギン盗んだ男 カピバラ、リスザルも 長崎(毎日新聞)
コンテントヘッダー

退職勧奨で新たな仕組み=公務員人件費削減へ-仙谷担当相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は7日、国家公務員の総人件費削減や、中央省庁の人事の停滞を防ぐため、退職勧奨を行いやすくするための仕組みを検討する考えを明らかにした。また、新規採用を抑制していく意向も示した。
 仙谷氏は同日のテレビ朝日の番組で、「(国家公務員への)退職勧奨あるいは転職勧奨は行わざるを得ない」と強調。さらに「新規採用で今の人数が果たして妥当かどうか。こんなには要らないと思っている」と語った。
 退職勧奨では、定年前の退職者に退職金を加算したり、民間の転職紹介会社を活用したりすることで、勧奨に応じやすくする案を検討している。1年程度かけて具体策をまとめる方針だ。 

【関連ニュース】
公務員の7月人事「延期も」=内閣人事局設置遅れた場合
内閣人事局
突貫作業、基本権先送り=野党「偽装改革」と批判
「隠れ天下り」ポスト廃止へ=独法と特殊法人の嘱託職員
内閣人事局、4月に新設=公務員法改正案を決定

<秋葉原無差別殺傷>「人生最悪の日」被害者、涙の訴え(毎日新聞)
民主・小林議員、小沢氏に陳謝(時事通信)
<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)
<普天間移設>政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整(毎日新聞)
ランの一瞬の美、写真で切り取る 資生堂名誉会長・福原氏写真展(産経新聞)
コンテントヘッダー

鳩山首相 政治家の監督責任強化に言及(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日の参院予算委員会で、北海道教職員組合の違法献金事件を巡り、陣営から逮捕者を出した民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)の国会の政治倫理審査会出席について「本人の意思が一番重要だが、確認は私からできる」と述べ、小林氏に政倫審出席の意思確認を行う考えを示した。

 政治資金規正法改正に向けた与野党協議に関しては、「根っこを絶つことと(政治家)本人の責任をもっと明確にすることをどう担保するか。この2点を中心に議論をしてほしい」と強調した。企業・団体献金の禁止だけでなく、政治資金を管理する秘書や会計責任者に対する政治家の監督責任の強化にも取り組む考えを示した。白浜一良氏(公明)の質問に答えた。

 鳩山首相は「中小企業を中心に仕事する担当(大臣)をさらに検討している。中小企業支援会議というものを作りたい」とも語った。桜井充氏(民主)への答弁。【野原大輔】

【関連ニュース】
鳩山首相:官房機密費の透明化図りたい 参院予算委で答弁
チリ大地震:鳩山首相が哀悼の意 大統領と電話で協議
参院予算委:小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」
3閣僚遅刻:鳩山首相「緊張感足りない」
鳩山首相:「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす

<日本アカデミー賞>鳩山首相が授賞式に出席 上機嫌で祝辞(毎日新聞)
普天間移設 ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
<男逮捕>6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎(毎日新聞)
東大のトルコ人助教、論文盗用で博士号取り消し(読売新聞)
前田日明氏の公認一転見送り!民主参院選1次候補(スポーツ報知)
コンテントヘッダー

「変な女に金貸して困ってる」鳥取不審死被害者(読売新聞)

 鳥取県の連続不審死で、強盗殺人容疑で再逮捕された元スナックホステス上田美由紀被告(36)について、被害者のトラック運転手矢部和実さん(当時47歳)が「変な女に金を貸して困っている」などと周囲に話していたことがわかった。

 金融機関から金を借りてまで、上田被告に計270万円を用立てており、金銭トラブルが犯行の引き金になったとみる県警は、詳しい経緯を調べる。

 捜査関係者らによると、2人は2007年頃、スナックの客同士として知り合った。上田被告はこの店で働いていた女性の「同級生」を名乗って矢部さんに接近。その後、「生活が苦しい」などの理由で借金を頼むようになったという。

 矢部さんは数回にわたって応じ、金融機関から200万円を借りて渡したこともあった。08年末頃には、知人らに、「変な女にかかわり、借金ができた」「自分でも、何が起きているのか、よくわからない」などと漏らしていたという。

 09年2月26日には、アパートに来た上田被告が勧めるビールを飲んで寝込んだ後、ぼやが起きた。これを機に矢部さんは計270万円の返済を求めるようになった。同年4月4日、上田被告に睡眠導入剤を飲まされ、同県北栄町沖の日本海で水死させられたとされる。

 県警の調べに対し、上田被告は雑談には応じるものの、事件について追及されると、黙り込んでしまうという。県警は5日午前、上田被告を同容疑で送検した。

<谷川参院幹事長>舛添氏に講演の真意ただし不問に(毎日新聞)
7年前の大阪3人死傷火災 出頭男「自分が放火」(産経新聞)
<原爆被爆者>来日要件完全撤廃へ 「黒い雨」も対象に(毎日新聞)
<自民党>与謝野氏が新党結成の可能性に改めて言及(毎日新聞)
女児虐待死、継母を傷害致死容疑で再逮捕「黙秘します」(産経新聞)
コンテントヘッダー

避難住民「すごく怖い」=50年前思い出す-津波観測で宮城、岩手(時事通信)

 「ものすごく怖い」。50年前のチリ地震の津波で41人が死亡した宮城県南三陸町。午前11時から91カ所の防潮門を閉鎖し、沿岸部約3500世帯計1万人に避難指示を出した。防災行政無線で大津波警報のアナウンスが響き、町内の志津川漁港近くでは、避難所へ向かう人や車が慌ただしく行き来した。漁港では午後、津波が130センチを記録、岸壁が冠水した。
 高台にある町立保育所には30人を超す住民が避難した。50年前の津波で自宅の梁(はり)につかまり難を逃れたという菅原咲枝さん(72)は「当時を思い出し、ものすごく怖かった。警報が解けても、家の安全を自分の目で確認しないと安心できない」と語った。
 午前中に船が流されないよう固定したワカメ養殖業の西城巌さん(68)は「1メートルくらいの津波でも漁港の作業場の機械などが流される」と心配そうに話した。
 同県気仙沼市の気仙沼市民会館に避難した小野寺たい子さん(55)は、車いすの夫(61)、長男(28)とともに、午前11時から大津波警報が解除されるのを待った。自宅からわずか50メートルの距離に川が流れており、「家はどうなるのだろう。夫の体力は持つだろうかと心配だった」。夫の薬や着替えのほか、パンなどの食料を持ってきたが、「(市の)職員の方が普通食を食べられない夫のために特別にかゆを炊いてくれた。ありがたかった」と話した。
 岩手県宮古市は午前11時すぎ、約8000世帯の計1万9000人に避難を指示。市立愛宕小の体育館に避難した女性(76)は「貴重品だけ持って慌てて来た」と不安そうな表情を浮かべた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「大津波警報」
政府、津波警戒に全力=首相「1人の被害も出さない」
岩手・久慈港で1.2メートル=太平洋側各地で観測
警報引き下げ、適切ではない=「3メートル津波」は否定
海沿い列車の運転取りやめ=高速通行止めも

地域主権戦略会議 大阪・橋下知事が改革案を提示「都市間競争の時代」(産経新聞)
<新横浜プリンスホテル>消費期限ごまかし、ケーキを販売(毎日新聞)
3キロ引きずり死、元ホストが初公判で殺意否認(読売新聞)
奈良妊婦死亡訴訟 「医療体制充実を」大阪地裁が異例の付言(産経新聞)
船形山遭難事故 男女3人が自力下山(産経新聞)
コンテントヘッダー

作業員死亡で社長逮捕 汚水槽事故 安全対策怠った疑い(産経新聞)

 神戸市須磨区で平成19年4月、汚水槽の点検作業をしていた男性2人が死亡した事故で、兵庫県警捜査1課と須磨署は3日、業務上過失致死容疑で、2人が勤務していた工務店の社長、李載元容疑者(75)=同区若木町=を逮捕した。県警によると「(汚水槽の)中に入って作業をするとは知らなかった」と否認しているという。

 逮捕容疑は同年4月20日、須磨区平田町の雑居ビル地下の汚水槽で点検作業をさせた際、酸素濃度を測るなど十分な安全対策を怠り、従業員の松浦良雄さん=当時(61)=ら2人を死亡させたとしている。県警によると、2人は深さ約1・4メートルの汚水槽の中で倒れているのが発見された。当時内部は酸素濃度が極めて低い状態で、死因は窒息死だった。

自宅のゴミの山に…母の遺体1年間放置 41歳「年金ほしさ」(産経新聞)
牛丼店に強盗、90万円奪う=栃木(時事通信)
小沢幹事長 「トヨタ問題で対策を」谷亮子さんから要望書(毎日新聞)
傷害致死容疑、継母再逮捕=5歳児に暴行-兵庫県警(時事通信)
藤川市議も津波で“被害” 八戸市のイベント中止に(スポーツ報知)
コンテントヘッダー

元係長、「局長関与」供述、「勾留長期化怖かった」から(産経新聞)

 障害者団体向け割引郵便制度をめぐり偽の証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)の第9回公判が25日、大阪地裁(横田信之裁判長)で開かれた。偽造証明書を作成したとされる元係長、上村勉被告(40)が前日に続き出廷。村木被告の指示があったとする供述調書に署名した経緯について「勾留が長引くのが怖かった」などと詳述した。

 この日には弁護側が、取り調べ当時に心境などを記した「被疑者ノート」を示しながら尋問。逮捕2日後は村木被告の指示を「認めなかった」と記入していたが、翌日は「責任を上に押しつけた形になってしまう」と揺れ、翌々日には「認めた」と記されていた。

 上村被告は当時を振り返り、「上司に言われてやったとした方が世間的には仕方ないと思ってくれるかと思ったが、やはり違うことは違う」と当時の心境を吐露した。

 このほか、上村被告は検察側の尋問で、勾留が長引くと思った理由について、平成19年3月と20年3月ごろにも、勝手に大臣印を押した公文書を作成・交付したことを明らかにした。上村被告は「申請はあったが間に合わなくなった。実害はなかった」と釈明した。

【関連記事】
厚労元係長「自分一人で全部実行」 村木元局長の指示を否定
郵便不正公判、検察側やや守勢 まもなくヤマ場の元係長尋問
村木被告から指示なし 前任係長、障害者団体と面会は認める
厚労省元部長が証言翻す 郵便不正、民主議員の口利き「なかった」
郵便不正第4回公判 「証明書受け取り」で応酬

【私も言いたい】テーマ「国母選手の“腰パン”問題」 「不快に感じる」が8割(産経新聞)
祈祷料詐欺容疑で7人書類送検(産経新聞)
化学で出題ミス=名大(時事通信)
捜査員の目前で下半身露出 公然わいせつ男を逮捕(産経新聞)
化学で出題ミス=名大(時事通信)
コンテントヘッダー

秋篠宮さまがタイとラオスへ=眞子さまも合流(時事通信)

 秋篠宮さまが今月17~28日の日程で、タイとラオスを私的に訪問されることが、2日の閣議で報告された。長女眞子さまも途中から合流し、ラオスではご一緒に家禽(かきん)類の調査研究などに当たられる。
 秋篠宮さまは17日にバンコク入りし、タイのシリントン王女らと執筆した鶏と人に関する学術書の刊行記念式典や、チェンマイ大とカセートサート大の名誉博士号授与式などに出席する。23日に眞子さまとバンコクで合流してラオスの首都ビエンチャン入りし、同国の農具を中心とした展示会の開会式などに出席する。 

女性の更年期の悩み 増える内臓脂肪 メタボに注意(産経新聞)
自民党さん、日本人は忘れっぽいことを忘れずに(産経新聞)
「竹島の日」記念日制定は考えず 官房長官(産経新聞)
自民、審議復帰を模索=国会正常化へ動き(時事通信)
厚生・社保病院存続で各党要請行動-全国連絡センターなど(医療介護CBニュース)
コンテントヘッダー

沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け(産経新聞)

 大津波警報や津波警報の発令を受け、太平洋沿岸を走る鉄道各線では順次運転を見合わせている。JR東海道線など大動脈でも、今後一部区間で運行を取りやめることが決まっている。

 JR東日本などによると、関東地方ですでに運転を見合わせているのは、神奈川県の沿岸部を走るJR東海道線をはじめ、鶴見線や横須賀線などの一部区間。千葉県の房総半島を走る内房線と外房線の海岸線に近い区間でも、すでに運行を取りやめている。

 東北地方では、大津波警報が発令されている岩手県の三陸海岸沿いを走る三陸鉄道が午前11時から運行を見合わせた。JRの在来線では、宮城県内の沿岸部付近を走る東北線や石巻線、気仙沼線、仙石線の一部列車でも運休が発生した。

 このほか、JR北海道では、太平洋沿岸を走る日高線や花咲線の全線で運行を取りやめることを決めた。函館と札幌を結ぶ大動脈の函館線と室蘭線の一部区間でも運転を見合わせる。

 JR東海は午後1時半から、静岡県内の東海道線富士-清水間と浜松-豊橋間で運行を取りやめる。JR西日本は正午から紀勢線の和歌山-新宮間の運行を取りやめ、特急「スーパーくろしお」などが運休している。

【関連記事】
地形によって予測より高い波も 気象庁HPに津波情報
津波警戒で倉科カナ一日警察署長中止 徳島
大津波警報で東京マラソン応援の屋形船欠航「大変残念」
着のみ着のまま高台へ…緊迫の避難現場、岩手・山田町
予想される津波、高いところでは3メートルも 大津波警報・注意報が出た地域一覧

<薬事法違反>バイアグラ広告送付容疑で逮捕 新潟県警(毎日新聞)
無登録でモンゴルファンド販売容疑(産経新聞)
「日本一早い」ハウスで桃の花見 山梨(産経新聞)
首相動静(2月26日)(時事通信)
<訃報>平野忠昭さん68歳=元宇部興産専務(毎日新聞)
プロフィール

Author:あおぬまもりお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。